少壮吟士 辻 栄水

プロフィール

福岡県[栄陽流]

インタビュー

吟詠を始めたきっかけは?
22歳の時に伯母が所属する会に入会しました。仕事場と家を往復する生活だったので、楽しかったです
好きな吟詠の作品は?
佐野竹之助『出郷の作』など。先生に「戦記物がいい」と言われてやってみたら、感情を出せるようになりました
好きな言葉・座右の銘は?
「待てば海路の日和あり」、母がよく「頑張っていればいいことがある」と話していました