少壮吟士 佐々木 秀景

プロファイル

京都府[詩歌吟詠景心流]

インタビュー

吟詠を始めたきっかけは?
父が少壮吟士の佐々木一景で、小学1、2年の時に半強制的に(笑)
吟詠の魅力は?
漢詩の素晴らしさと、それを自分が表現できるところ
好きな吟詠の作品は?
李白『静夜思』。中国に留学していた時に月を見て、日本でも同じ月を見ているのかとしみじみしました
好きな言葉・座右の銘は?
坂本龍馬の「世に生を得るは事を為すにあり」。信念を持って生きたいです